臨床倫理ネットワークとは

  • HOME
  • 臨床倫理ネットワークとは

臨床現場における臨床倫理の普及と活性化を志す者たちの交流を目的とし、
ここでの交流を通じて情報交換、協働、相互支援がなされ、
参加者の志が実現することを目指します。

 これまで臨床倫理プロジェクトは全国各地で臨床に携わるケア従事者の皆さまと協働して、臨床倫理の営みが各医療機関に定着し、よりよいものとなっていくことを目指して活動してきました。その活動を顧み、活動を通して形成されてきた全国的な緩いつながりが保たれ、持続的なものとなるために、今後どのようにしようかと考えた結果、臨床倫理を目的とする緩やかなネットワークの形成を呼びかけることといたしました。
 これまで臨床倫理プロジェクトは全国各地に形成された諸グループや協力者の皆さまと個別につながってきました。また、全国各地と言いましても、まだまだ届いていない地域があります。ですから、より多くの地域の、より多くの皆さまに参加していただけるように、また、すでにつながってくださっている皆さまには、単に臨床倫理プロジェクトと各地の皆さまという関係にとどまらず、各地のグループ間が交流する関係になるようしていきたいと考えます。
 そこで、全国各地に臨床倫理の推進を目指すグループが形成され、そのグループ間の緩やかなネットワークが形成されていくこと、臨床倫理プロジェクトもそのグループの一つとしてネットワークに連なることを目指して、ここに《臨床倫理ネットワーク日本》をまずは立ち上げ、皆さまにご参加を呼び掛けるものです。

臨床倫理プロジェクトが提供するサイト